【数学グラフ】面白い関数まとめ!色んな形になる方程式を紹介!

グラフにしてみると、思わぬ形になる数式を紹介します。

暗号にも使えるかもしれませんね!

こんな人にオススメ
  • 面白い関数を知りたい!
スポンサーリンク

ハートの方程式

まずはハートの方程式です。式はこちらです。

\(\displaystyle x^2+(y-\sqrt[3]{x^2})^2=1\)
この式をグラフにしてみると、以下のようになります。
この方程式は日本では「愛の方程式」海外では「The love formula」と呼ばれています。
LINEで異性から突然\(\displaystyle x^2+(y-\sqrt[3]{x^2})^2=1\)というメッセージが来たら、脈ありということです!

他のハートの方程式

ハートの形になる方程式は他にもあります。

先ほどの「愛の方程式」よりも愛が深そうなものです。

塗りつぶされたハート

方程式はこちらです。

\(\displaystyle y=x^{\frac{2}{3}}+\frac{4}{5}\sqrt{\frac{9}{10}-x^2}\sin{100πx}\)
グラフにすると以下のようになります。
色がついた分、愛情を感じるのではないでしょうか?

無限に続くハート

方程式はこちらです。

\(y=\sqrt{|\sin{x}|}+\sqrt{|\cos{x}|}\)
\(y=\sqrt{|\sin{x}|}-\sqrt{|\cos{x}|}\)
2つの方程式でできるグラフはこちら
このハートは無限に続くので、すごい愛情の量を表せそうです。
スポンサーリンク

クローバーの方程式

次はクローバーの方程式です。

3つ葉のクローバー

3つ葉のクローバーの方程式はこちら。

\(r=1+\cos{3θ}\)
この方程式は変数が\(r\)と\(θ\)の極座標です。

4つ葉のクローバー

3つ葉のクローバーの方程式はこちら。

\(r=1+\cos{4θ}\)
3つ葉のクローバーの方程式の\(3θ\)を\(4θ\)にするだけで4つ葉になりました。
お察しの通り
\(2θ\)は双葉、\(5θ\)は5つ葉・・・
と花びらの数が増えていきます。
参考までに\(60θ\)にした場合のグラフは以下のようになります。
花びらがかなり増えてタンポポみたいになりました。

星の方程式

星のような形になります。

\(x^{\frac{2}{3}}+y^{\frac{2}{3}}=1\)
この曲線はアステロイド曲線というものです。

もっと数学を楽しみたい方へ!
こちらの記事がオススメです!

\夢中になれる本だけを紹介/
記事を読む

スポンサーリンク
>なぜ数学を学ぶのか?

なぜ数学を学ぶのか?

数学はとても面白いし役に立ちます。
それを少しでも多く伝えれば思っています。
このサイトでは筆者が「本当に面白い」と感じた内容だけを記載しています。