DSC_1843

安いブルーライトカットメガネに効果はあるのか?検証してみました!

DSC_1843

長時間PC作業やゲームをする際に目の疲れを軽減できるブルーライトカットメガネ。

ZoffやJINSでは5,000円程度するものが、Amazonや楽天は1,000円~2,000円程度で販売されています。

しかし価格が安いものは効果も低いのではないかと不安になりますよね。

そこで安いブルーライトカットメガネに目の疲れを軽減できる効果があるのか検証してみました。

この記事はこんな人にオススメ
  • 効果があるブルーライトカットメガネがほしい
  • できれば安く購入したい
スポンサーリンク

購入したメガネ

今回、筆者が購入したブルーライトカットメガネはこちらです。


Amazonにて2,000円程度で購入可能です。
筆者はセール時だったので1,500円で購入できました。
セット内容はこのようになっています。
  • メガネケース(左上)
  • メガネ拭き(右上)
  • ブルーライトカットメガネ(左下)
  • ブルーライトテストキット(右下)

ご親切にブルーライトテストキットがついています。

ブルーライトカット効果

テストキットでの検証結果

ブルーライトテストキットで、ブルーライトカット効果を検証してみました。

こちらがブルーライトカットメガネで検証した様子です。

しっかりとブルーライトを反射していることが確認できました。

普通のメガネと比較してみるとその差は一目瞭然です。

普通のメガネだとほとんどの光が反射せずに、透過してしまっています。

安くてもブルーライトをカットする効果は十分ありそうです。

使用してみた感想

約1カ月間、主にPC作業時に使用していますが、かなり楽になった気がします。

筆者は平均すると1日10時間程度はPCと向き合っているのですが、疲労が溜まりにくく、集中力が持続しやすくなりました。

レンズが歪んでいる、汚れているなどもなく、視界良好です。

この記事もブルーライトカットメガネを着用して書いています。

気になった点

じゃあ安くても何も問題ないのか?と聞かれると少し気になった点があります。

メガネケース

付属しているメガネケースが柔らかいものです。

メガネに傷がつくことは防げそうですが、このケースに入れて鞄などに入れると、メガネがつぶれてしまう可能性があります。

自宅や会社専用にして、置いておくのであれば問題ありませんが、持ち運ぶ予定であれば、メガネケースは別途購入する必要があるかもしれません。

メガネの調整ができない

メガネのサイズが合わず、ずれてきてしまう可能性があります。

筆者はピッタリだったのですが、これに関しては個人差があると思います。

市販のメガネを購入して、いつもサイズ調整されている方は、サイズ調整可能なメガネ屋さんで購入したほうが良いかもしれません。

まとめ

  • 今回紹介したメガネにはブルーライトカット効果があった
  • 付属しているメガネケースは持ち運びには適していない
  • メガネのサイズが合わなかった場合、サイズ調整ができない
安い理由はブルーライトカット効果じゃないところにあるということですね。

安いブルーライトカットメガネはいろんな種類のものが販売されています。心配な方は以下の商品を購入して頂ければ、間違いなく効果があります。

もっと数学を楽しみたい方へ!
こちらの記事がオススメです!

\夢中になれる本だけを紹介/
記事を読む

スポンサーリンク
DSC_1843
naze数gakuの最新情報はTwitterで配信中!
>なぜ数学を学ぶのか?

なぜ数学を学ぶのか?

数学はとても面白いし役に立ちます。
それを少しでも多く伝えれば思っています。
このサイトでは筆者が「本当に面白い」と感じた内容だけを記載しています。